モンテッソーリクラスの縫い指し

お問い合わせはこちら

モンテッソーリクラスの縫い指し

モンテッソーリクラスの縫い指し

2021/05/24

モンテッソーリの教育のひとつ、「日常生活の練習」の一環である「縫いさし」

絵の描かれた色紙の、線上の点々に穴をあけ、糸を通していきます。

表と裏と交互に糸を通すことや、次はどこに通せばいいかを考えることは、かなりの集中力を要しますが、

じっくり1人で考えながら丁寧にできました。

モンテッソーリのあらゆるお仕事を長く続けていってお姉さんになると、布を使って縫いさしができるようになります。

もうこれは、刺繍の域ですね。等間隔に細かく糸を通していく作業の上に、糸の色を変えていく工夫もできるように!!

簡単な返し縫い、玉留めもでき、本当に丁寧に作り上げました!!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。